英国はビジネスに最適な国です。

英国政府は多数の海外企業に専門家によるサポートやアドバイスを提供し、事業移転を支援しています。

  • 英国への事業移転

    英国は潜在的な消費者の数が 6,500 万に上り、世界第 5 位の経済規模を誇っています。他にも以下のような特長があります。

    • ヨーロッパで最も多くの海外投資を呼び込んでいる
    • 「ヨーロッパで最もビジネスがしやすい国」として世界銀行から評価を受けている
  • 高度なスキルを持った人材が得られる

    英国では以下のような優れた人材を雇用できます。

    • 革新的な人材 - G20 Global Innovation Index において英国は第 2 位にランクイン
    • 世界トップ 10 の大学のうち 4 校の卒業生
    • 大学卒業相当の学歴を持つ人の割合は西ヨーロッパで最も高い
  • 安いビジネスコスト

    英国でのビジネスには以下のようなメリットがあります。

    • G20 諸国で法人税率が最も低い
    • ドイツ、フランス、イタリアよりも人件費が安い
    • 研究開発費で 230%の税額控除を受けられる

英国内で海外事業を立ち上げるためのガイド

貴社の英国への事業移転がどの段階にあるかにもよりますが、まずやるべきことがいくつかあります。 英国での起業の手順を以下に示します。

DITの役割

英国の国際通商省(DIT=Department for International Trade)は海外企業が英国で事業を立ち上げ、成長することをサポートしています。 詳しいサポート内容については、各国の英国大使館、高等弁務官事務所、領事館などにある当省の対英投資チームまでお問い合わせください。

  • 貴社の産業分野の企業とのネットワーク構築

  • ビザの申請など、入国関連の各側面におけるサポート

  • 貴社の成長に役立つ補助金やインセンティブを紹介

  • 貴社のニーズに基づく特定市場の研究

  • 給与指標の作成、採用、研修など、人的資源の確保に関するアドバイス